織り・染め・紡ぎ・編みの工房と教室 モン・トリコ

トップページ 自分で作って自分で纏う 工房について 各講座のご案内 生徒さん作品 これまでの季節の草花 これまでのお知らせ リンクページ お問い合わせ サイトマップ

モントリコのマーク since 2001.6.28

モン・トリコからのお知らせ

モントリコからのメールが届かない方へ

様々な理由(迷惑メール防止機能、メールボックス容量オー
バー、メールアドレスの間違いなど)により、頂いたお問い
合わせに対するお返事のメールが送信できない、または届か
ない場合がございます。お手数をお掛けすることになってし
まい本当に恐縮ですが「連絡しているのに連絡がない」など
ありましたら再度ご連絡いただけると幸いです。     

お問い合わせの際に電話番号をご記入をお願いしています。
どうしてもメールが送れない場合にだけ使用いたします。 

草木染めのご案内

草木染は今まで4期ごとにご案内しておりましたが
2018年より自由染色とします。お好きな色を相
談して染めましょう。             


2018年11月7日

隣の庭がほぼ完成しました

庭の写真 庭の写真
ほぼ完成しました。                 
あり合わせの踏み石を並べ防犯砂利を敷きました。防犯砂
利は値段も安く軽いのでお手軽です。ただ、ふわふわなの
ですぐに散って移動してしまうのが難ですね。     
写真では分かりにくいですが、東南からの日差しがかなり
強力なテラスには支柱を立てて、常緑の蔓ものを植えまし
た。何かは来年のお楽しみに。            
庭の写真
ガーデンライトも3個設置しました。屋外コンセントに変
圧器を取り付け電圧を下げて、素人でも手軽に安全に電灯
の設置が可能な優れ物です。ホームセンターでよくあるソ
ーラー電灯とは比べ物にならない明るさです。おススメ!
後は、植栽の成長を見ながら手を加えて行く予定です。 


2018年10月25日

隣に母が引っ越してきました

今春、突然、近所の奥さんから「今朝、新聞に入ってたチラ
シ、お隣よ!」と聞いた時から怒涛の日々に突入しました。
隣家が売りに出たのです。昔から、ホントかウソか知りませ
んが、お隣は借金してでも買え。と言います。何かに突き動
かされるように少し離れた町に一人暮らししている母に電話
し…中略…隣に母が引っ越してきました。        

空からの写真 空からの写真

その庭たるやあらゆる木という木が巨大化して葉が密集し、
空からの写真の様に森でした。頭がクラクラしてきました。
どうしよう?                     
全部業者に任せようと考えて、出てきた見積りは凄い金額。
うーむ。困った。結局、生垣伐採と石の撤去以外をまず自分
ですることにしました。チェーンソーの刃を何回も交換しな
がらの伐採と、シュレッダーでの粉砕を繰り返し、何と特大
の可燃ごみ袋100袋分のゴミになりました。生垣と頭ほどあ
る大量の石は外構屋さんにお願いし、ダンプカーで何杯も捨
ててもらいました。残してもらった形の良い石で今、アプロ
ーチ作りを楽しみながらやっています。旧宅から移植した庭
木ももうすぐ植えます。(来月に続く)         

生垣伐採前

生垣伐採後


2018年7月25日

講座の空き状況について

岡崎教室・名古屋教室ともに満員となりました為、新規のご
入会受付を一旦お休みしています。募集再開の際はお知らせ
します。どうぞよろしくお願いします。         


2018年5月4日

第92回国展に入選しました

部門は工芸部(織)、作品のタイトルは「藪手毬」です。 

国展 公式サイト:https://www.kokuten.com      

【本展】 東京 六本木 国立新美術館         
2018年5月2日(水)から5月14日(月)まで   

【名古屋展】 名古屋市博物館 ギャラリー3階     
2018年5月29日(火)から6月3日(日)まで   

第92回国展入選作品の写真
第92回国展入選作品の写真
第92回国展入選作品の写真
第92回国展入選作品の写真


2018年4月17日

竹穂垣

西日が強くなってきました。今まで百均のミニ簾で西日避け
してましたが、なんと!竹穂垣、二つ作っちゃいました。 

竹穂垣の写真

右手奥:ロックガーデン(シダ、タイツリソウ、クレマチス
四川ウスユキソウなど西日に弱い植物が植えてあります。)

左手前:シェードガーデン(クロユリ、イカリ草、ミヤマハ
ンショウヅルなど日差しに弱い山野草が植えてあります。)

ロックガーデン(左:西日に向かって 右:西日をバックに
竹穂垣の写真 竹穂垣の写真

シェードガーデン(左:西日に向かって 右:西日をバック
竹穂垣の写真 竹穂垣の写真

日差しが程よく遮られているのが分かると思います。   
材料は長尺の竹ぼうき。垣一つにつきほうき一本ですから、
材料費数百円です。竹ぼうきは外穂が長く、中穂が短いので
たまたまですが、垣には本当にうってつけです。     
竹穂垣を長い穂ばかりで作ると中程から下にかけてがどうし
ても空いてしまいます。そこに短い穂を使うと丁度うまい具
合に隙間が埋まります。2時間で完成しました。     
受け木を取り付けるときは杭にノミで切り込みを入れるので
面倒ですが、後はほうきの柄を割って横木に使うので簡単で
す。材料は全てホームセンターで揃います。オススメ。  

竹穂垣の写真


2018年4月13日

マッサージ

マッサージ

染織の仕事は肩と腰に大変負担がかかります。      
そこで3,4年前に大型のマッサージ器を購入し愛用してい
ます。しかし、愛用しているのは私だけではありません。 
主人の居ない平日の昼間やっと時間がとれ、マッサージ器を
リクライニングするとこの通り!猫がみっちりと私の上に隙
間なくいつも同じ場所に寝転びます。私を通して伝わる揉み
玉とローラの絶妙な施術にうとうと。向こう側が私の足です
しばらくすると胸とお腹が圧迫され、猫の体温で蒸され苦し
くてマッサージどころではなくなります。        
因みに猫のお気に入りは、安らぎコースと疲労回復コース。
いつもお昼寝ばかりしてるのに、何が疲労?でも、可愛いか
ら許す!                       


2018年1月19日

タッサーシルク新色

タッサーシルク新色

今年はタッサーシルクの新色を割と沢山染めました。   
如何にも草木染めらしく綺麗なのでご紹介します。    

染色リスト(写真左より)
アカメガシ Fe, Cu
イボタノキ Fe, Sn
ザクロ Fe +石灰
紅梅 灰汁
花梨果実 灰汁
葛 Cuアルカリ抽出
ミモザ 灰汁


2017年12月2日

忘年会を催しました

毎年恒例の作品発表を兼ねた忘年会を萬珍軒本店にて
催しました。始まって以来の舞台付きの会場で大いに
盛り上がりました。発表作品の写真をこちらのページ
でご紹介します。                


2017年10月2日

55回中部国展入選作品 海紋

中部国展 海紋

中部国展の入選作品をご紹介します。          
タイトルは「海紋」(紙糸、九寸夏帯、一部手紡ぎ)です。
全て紙の糸で織った帯ですが、ブルーの部分は以前の記事↓
で紙の糸作りの様子をご紹介したときの糸を使っています。

中部国展 海紋 中部国展 海紋

次の作品の経糸を準備しています。
次の作品の縦糸の写真

2017年8月15日

続 小千谷縮のパジャマ

毎年のことながら、ソーイングに火が付くと止まらないお盆
休みです。小千谷縮のパジャマ第三弾です。形は前の二つと
同じです。前のは色や柄が母には可愛すぎたのでこの桔梗の
柄のを作りました。                  

小千谷縮のパジャマ 小千谷縮のパジャマ


本当はヤフオクで落札した別の小千谷縮の着物があったのですが

小千谷縮の着物生地

リメイクの前に洗ってみるとほぼきれいになってしまったの
で着物に仕立てることにしました。           


そして・・・。小千谷の座布団用の生地(座布団の幅です)
6mというのを落札し自分用のタックパンツと夫のステテコ
パンツ(作るや否や着用したので既にヨレヨレです)を作り
ました。グレーか茶か?という微妙な色合いが気に入りまし
た。                         

小千谷縮のパンツ 小千谷縮のパンツ 小千谷縮のパンツ


まだまだあります。二重仕立てのチューリップ袖のブラウス
気に入って色違いで2枚買ったものです。二の腕が太くなり
入らなくなったので、フレアースリーブにリメイク。これで
はち切れるのを気にせず腕の上げ下げができます。    

二重仕立てのチューリップ袖のブラウス


小千谷で始まり小千谷に終わった夏のソーイングでした。 
しばらく小千谷はいいかな。あとパジャマもちょっと飽きま
したしもうすぐ仕事再開ですから工房のお片付けをせねば。


2017年8月6日

小千谷縮のパジャマ

小千谷縮の古着をヤフオクで入手し、夏のパジャマに作り替
えてみました。どうも、年齢のせいか上半身の汗が気持ち悪
くて綿のTシャツやガーゼではすっきりしなかったのですが
めちゃくちゃ良いです!肌にくっつかずサラサラです。2時
間で作れます。型紙は手持ちのパジャマから起こしました。
洗い替え用と母用、主人用あと3枚作る予定。順次ご紹介し
ます。                        

小千谷縮のパジャマ


2017年7月28日

ろくろ式和機をカスタマイズ

先回掲載しました紙の糸を緯糸に使って夏の帯を織り始めま
した。ろくろ式の和機ですので多綜絖は難しいですが、そう
は言ってられません。                 

そこで、ろくろはでは無理と言われていた3段ろくろにし、

3段ろくろ

踏木は平織を入れると10本です。綜絖枠の左右のバランス
踏木の手前と奥の下がり方の差を考えて招木が必要なのです
が従来の支点が或るものだと踏木の前後差が解消できないの
で吉田紘三さんの手織りの実技工房という本を参考にしてカ
スタマイズしてみました。快調です。スプリング式でも試織
してみましたが、こちらの方がずっときれいに開口します。

踏木カスタマイズ 踏木カスタマイズ

そのかわり、ろくろの高さの微調整がかなりシビアなので、
テントを張るときの自在金具を多用して調整しました。こん
な感じで日々、楽しく頑張ってます。          


2017年6月15日

夏帯を織るための紙の糸が完成しました

色々苦労しましたが、完成しました。染料は化学です。  

紙の糸

2017年6月15日

自家栽培綿糸の道着用バッグ

グリーンと黄色がお好きな生徒さん(唯一の男性)の作品で
弓道の道着用バッグです。ご自分で育てた綿から糸を紡ぎま
した。染色は化学ですが、経緯絣にトライしました。中は巾
着仕様。縫製はプロにお願いしました。         

道着用バッグ 道着用バッグ
2017年5月27日

次回に夏帯を織るため、紙の糸の準備をしております

1)ここでは省略しましたがカッターで和紙を三ミリ幅に切
ります。和紙1枚の1/4を表面を滑らかにしたブロックに
置いたのが下の写真です。               

紙糸準備の写真

2)和紙を一晩湿らせてから、揉み(もみ)の作業に入りま
す。手のひらでゆっくり転がし、さばきます。この作業を繰
り返します。                     

紙糸準備の写真

3)揉みが終わった状態です。1本1本がそれぞれ丸まって
糸状になっています。                 

紙糸準備の写真

4)糸績み(うみ)作業では、和紙の両端の部分をずっとU
ターンし続けるように切り離し、切った部分には少し撚りを
かけてかごの中に入れていきます。最後に乾燥大豆などの丸
い重りを入れておきます。               

紙糸の準備 紙糸の準備

5)紡ぎ車で撚りをかけます。

紙糸準備の写真


岡崎中日文化センター生募集中!!

詳細・お申し込みは岡崎中日文化センターへ(TEL 0120 - 22 - 3096)
講座内容は、こちらのページをご確認ください。

最終更新日: 2018年11月7日
季節の草花

ハイビスカス ローゼル

花の可愛さは格別です。当方のはニュアンスのあるクリーム色でして、載せたかったのですが、もう咲きそうにないので、インパクトのある果実を見て頂きます。果実の皮はハーブティーとして有名なハイビスカスティーです。よくある赤い花のハイビスカスの花びらのお茶と思われていますが、本当はこれ!なんだそうです。同じアオイ科なので仲間ですが違う種です。果実の中の種を植えますから、来年は花をご紹介します。

収穫した果実の写真

*−*−*−*−*

2015年6月分からの「季節の草花」を下記リンクよりご覧いただけます。
これまでの季節の草花のページへ

手仕事は本物の癒し

本物の癒しとは何でしょうか?

モン・トリコでは本当の癒しを
みなさまに手に入れていただく
お手伝いをしています。

紡ぎ車をゆっくり回して
糸を紡いでいると
だんだん頭の中が空っぽになって
心地よいリズムがゆっくりと
時を刻んでゆきます。

野山に咲いている草木から
色をもらって染めた羊の毛だったら
なおさらです。

ふわふわの羊の毛や真綿を染めて
紡いで、編んだり織ったりするのは
とても時間のかかることです。

無心になれるその長い過程こそが
忙しい私たちに
本当の癒しを教えてくれます。

しかも、副産物はやさしい色の
セーターやショール、バッグや
着物や帯なのですから
手仕事って素敵です。
二重織りの帯の写真 着物や帯、原毛、紬車の写真
このページのトップへ戻る